MENU

サンホーム建設

お気軽にお問い合わせください

 0248-72-5960

安心と安全、そのうえ予想以上の快適さも叶えた満足な家。

須賀川市

Sさん

対応の柔軟さと誠実さに、信頼を実感

「“大丈夫です。使える物は無駄なく使いましょう”この担当者の一言で目の前が明るくなりました。震災直後の最中、サンホームさんには仮住まいや倉庫まで迅速に手配していただきました」と、当時を振り返るご夫妻。平成9年に築5年の中古住宅を購入され、平成22年にキッチン・トイレ・ユニットバスの水廻りから床・クロスの貼り替えなど大規模なリフォームを済ませました。しかし、翌年の3月に発生した東日本大震災でマイホームは半壊、しかも地盤が東側に8㎝傾くなど深刻な状態になってしまいました。「ほどなく建て替えを決意しましたが、新調したばかりの機器やサンルームを捨てるのは勿体ないので、使えるものは再利用するのが条件でした。ハウスメーカー何社かに相談しましたが、取り外した機器の保管料金などの経費を考えたら新品でも大差ないとの消極的な返事ばかり。私たちの希望は無理なことなのかなと諦めていました」と、ご主人。他社にて新築プランがほぼ出来上がっていた折り、もしやと当社に足を運んでいただいたのが最初の出会いで、Sさんのマイホームプランを大きく変えるきっかけとなりました。

要望に120%応える設計力に大満足

Sさん宅は、今後ずっと安心して暮らしていただけるように柱状改良による地盤補強を施し、長期優良住宅の認定基準をクリアした頑丈な住まいとなりました。以前は南北側に隣家が近接して日当たりが悪く部屋が暗かったので、東西方向に合わせた間取りレイアウトに。そうすることで、限られた敷地面積ながら道路面に最大4台分の駐車スペースを確保することができました。壁などの仕切りが多くて暖房効率が悪かった部屋は、廊下を無くして開放的な空間に。ピアノもキッチン側に上手く納まり、邪魔で困っていたパソコンラックは造り付けにしてすっきりと収納。家族の気配が常に感じられるリビング階段を採用するなど、以前の暮らしで使いにくいところを徹底的に改良しました。また、内壁には可能な限り多くのニッチを設け、お気に入りの雑貨などを飾って表情の変化を楽しんだり、リビングに大容量の収納スペースを設けて散らからない工夫を。また、同社の担当者からの提案で、1階のLDKやトイレの天井、 各寝室の天井には消臭・調湿・遮音・遠赤外線効果のある珪藻土に備長炭が配合された高性能天井材やクリーンで快適な電気式床暖房を導入し、住まう家族の健康に配慮した仕様になっています。限りある予算と建築面積の中でも高水準の空間設計と仕様が叶えられ、家族の夢を育む理想のマイホームとなりました。

 

ダウンロードページへ

お問い合わせ

当社へのご質問、資料請求、ご意見、ご感想などございましたら
メールフォームよりご連絡ください。
また電話でも承りますのでお気軽にご連絡ください。

電話でのお問い合わせ

資料ダウンロード

ページ最上部へ