MENU

サンホーム建設

お気軽にお問い合わせください

 0248-72-5960

希望の予算内で実現した自然災害に強い高性能な住まい

鏡石町

Fさん

地震に強い工法にオール電化システムをプラス

「ゆくゆくはマイホームを建てよう」と、たまの休日には住宅展示場めぐりをしていたFさんご夫妻。しかし、東日本大震災で今まで住んでいたアパートが被災し住めなくなったため、当社で新築いただいたOB施主様のご紹介で家づくりを進めることになりました。「サンホーム建設の担当者と意気投合したと言うのでしょうか、私たちのイメージをすぐに具体的な提案で応えてくれて、頼れる方だと確信しました」とご夫妻。地震に強く、安心して子育ての出来る家にしたいというFさんの希望を叶えるために、ベタ基礎+2╳4工法を採用しました。これは、建物の床下全体をコンクリートで固めて建物の荷重をコンクリートの面で支えるもので、木造枠組壁構法と組み合わせることでより高い耐震性能を確保することができます。さらに、外断熱工法により気密性・断熱性に優れているのでオール電化システムとの相性が良く、月々の光熱費などのランニングコスト削減にも有利な住宅となりました。

要望に100%応える設計力がイメージを見事に具現化

プランニングにあたってご夫妻は、「建物も庭も無駄なスペースがなく、生活空間を出来るだけ広く確保すること」にこだわりました。イメージは「子どもや自分たちの友だちが自然と集まる家」。ご主人が描いたイメージスケッチを基に何度も練り直された間取りは、家族の集まるリビングを中心にキッチン・洗面脱衣室などの水廻りや階段を、玄関ホール側に和室・トイレをレイアウトすることで訪れたゲストにも配慮した設計になっています。便利な階段下の収納、和室や庭で遊ぶ子どもを見渡せる動きやすいキッチンなど機能性の面でも暮らしやすさに配慮しました。また、東側に玄関を、道路面に4台分の駐車スペースをレイアウトした結果、日当たりも抜群で、庭の有効面積を最大限に確保することにも成功しました。玄関アプローチに散りばめられたビー玉やポーチのクローバー柄のタイルは奥様がインターネットで購入し、自分たちで埋め込んだものです。「思ったよりも上手に出来て、本当に気に入ってます。自分たちも家づくりに参加することで、さらに愛着を持てる住まいになりました」と満足のご様子。

 

ダウンロードページへ

お問い合わせ

当社へのご質問、資料請求、ご意見、ご感想などございましたら
メールフォームよりご連絡ください。
また電話でも承りますのでお気軽にご連絡ください。

電話でのお問い合わせ

資料ダウンロード

ページ最上部へ